Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

浜松市の美容室はカミキリベヤ

login

NEWS&BLOGお知らせ・ブログ

ブログ



ヘアドネーションとは?

小児がん・先天性無毛症などの病気や不慮の事故により髪を失った18歳以下の子どもや女性のために、
寄付された人毛でウィッグ(かつら)をつくり無償で提供する活動です。

寄付できる髪の毛

カラーリングやパーマヘアでもOK(ハイブリーチ不可)
長さは31cmからです。

気軽な気持ちで性別年齢問わず誰でもできる寄付です。
予約時に「ヘアドネーション」とお伝えください

長さをはかります

実際に31cm以上髪の毛があるかものさしではかります。(もしない場合はもう少し長くなってから寄付をお願いする場合があります)

31センチ以上の所で縛ります

次に、31cm以上の所でゴムでしばって行きます。
だいたい8~10束くらいにしていきます。

ゴムの上で切ります

そして、ゴムの2cm上の所で切っていきます。
大切な髪の毛ですので丁寧にカットをさせて頂きます。

仕上がりです

お好きな長さにカットして終了です。
その後私どもが責任を持ってNPO法人「ヘアドネーション協会」へお送りいたします。








活動報告

カミキリベヤでは、2015年よりヘアドネーション活動を行っております。
現在まででご協力いただいたお客様本当にありがとうございました。
私達ははこれからもこの活動を通じ、
多くの子どもたちや女性たちの笑顔のお手伝いを積極的に行って参ります。


ご協力頂いたお客様の動機

・TVやネットでヘアドネーションの事を知り、ずっとやりたかった。
・好きな芸能人やアーティストの影響で自分の周りでもヘアドネーションするのが流行っている。
・髪を切りたいタイミングで偶然知り、どうせ切るなら記念にもなり嬉しいと思いました。
・結婚式後や出産前でずっと伸ばしていた髪の毛をばっさりと切るタイミングで、ぜひ協力したいと思いました。
・小学生の夏休みの自由研究として、人の優しさで成り立つ社会を身をもって体験して欲しいから。
・身近にガンになった方がいたので、同じ思いをしている子供達の力になりたかった。