Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

浜松市の美容室はカミキリベヤ

login
NEWS お知らせ

ブログ

 

昨日ご来店されたお客様。
まだ2回目ですが、初回のご来店時に「ここ美容室ですよね? 」
とおっしゃいました。
「子育てカウンセリングみたいね…」
ともおっしゃっていました。
今日は3か月ぶりでそれも楽しみにいらして下さったそうです。
.
美容室はヘアスタイルの相談ももちろんですが、世間話をしたり、親しい人には言えない事を、利害関係がない関係性からついお話ししてしまう方もいらして、ゆとりがあるとついつい話に夢中になってしまうこともあります。
特に子育て中の女性は、毎日いろんな事件が起こり、日々悪戦苦闘していらっしゃいます。
私もそんな事があり、仕事の途中で学校に呼び出された事もありました。
.
でも、そもそも問題行動が把握出来たり、口頭で言ってもらえれば対応がしやすいと思いませんか? 
衝撃的な座間の9人もの殺人事件
何とか未然に防げなかったのかと、悔やむ声は尽きない事でしょう…
.
私も一人暮らしをしている子供達の現況、今はほとんど知りません。
困った事があれば言ってくると思っているのですが、実はそうでもなく、問題と思える事が起きてから、事後報告。びっくりです。
こちらが思うほど頼りにされていないんだと、寂しく思いました。
.
.
.
それをお知り合いの心理カウンセラーの方に聞いてみた事がありました。
.

「大きくなると、子供の事ってよくわからないじゃないですか… 特に男。で問題が大きくなって言われても困るから、早く言って欲しいんだけど、どうすればいいの? 」
カウンセラー
「そもそも子育ての最終目的は何ですか? 」
.

「自立です。」
カウンセラー
「そうですよね。では、お子さんの立場になって考えてみて下さい。」
「きっと悩んだとは思いますが、自分なりに最善の方法を考えて乗り越えようとしていたんですよね。お母さんからすれば、もっと他の方法を選択したのかもしれませんが、お子さんにとってはそれが最善の方法だったのでしょう。」
「お子さんが自分で壁を乗り越えられたんですよね。それってどうですか? 」

「一歩自立したってことですね。」
「じゃあ、具体的にはどんな声掛けをしておけばいいのですか? 」
カウンセラー
「困った事があったら何でも言って! いつも〇〇の味方だよ。と、いつでも一番の理解者であることを伝えたり、態度で接したらいいのでは…」
.
.
.
【自立】
そうですね。
とにかく東京に行きたくて、自由になりたくて大学に行き、一人暮らしを選択した娘
浜松よりもっといい環境の大学に行こうと、一人暮らしを選択した息子
自立レベルが全然違いますが、それぞれの生活を送っています。
自立するには、親ではなくとも相談できるよき理解者がいてくれたら、より嬉しいです。
.
.
.
親子・上司と部下・先生と生徒など
自立や成長にはよき理解者の存在が必要かもしれませんね。
身近な人との関係性を昨日のお客様との会話で考えさせられました!
.
.
.
髪の毛やお肌の事、もちろんプライベートの事、何でも相談できる美容師になる為に、お客様のよき理解者でいたいです。
.
みなさんも大切な人のよき理解者でいてあげて下さいね。