Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

浜松市の美容室はカミキリベヤ

login
NEWS お知らせ

ブログ

「高校野球観戦から気付いた事」

.

先日のお休みを利用して息子がいる関西に遊びに行きました。

.

そして、甲子園に、今、開催中の春の選抜高校野球を見に行きました。高校球児のハツラツとしたプレーを見ながら家族3人で久しぶりに遊びました。

勝っても、負けても笑顔で自分の好きな事に打ち込んでいる姿はいつ見ても感動的です。

.

息子は、もともと高校野球やスポーツが好きで、自身もサッカーを長くやっていました。

なので一緒に見ているとプレーや戦術についていろんなことを言うので楽しいです。

父親として、男の子はこういう所が楽しいですよね。

.

試合観戦後、ご飯を食べながら彼の将来について話しました。

.

彼は今年大学4年生。就職活動真っ最中でございます。

.

しかし彼はまだどんな職業についていいのか?とても、迷っています。

.

.

「製造メーカーに就職できたとしても、開発に携われるかどうかもわからないし、商社に入ってもどんなことをするかわからないので不安」

「新聞会社に入っても(私は勧めている)、長時間勤務が辛そう」

「銀行は円が暴落しそうで・・・」

(やってもないのに仕事について不安が先に来ちゃうんですね。)

3人で彼の将来についてあーでもない、こーでもないといろいろ話し合いました。

.

.

そして彼の口からこんな言葉が飛び出しました。

.

「お父さんたちは凄いと思う」

.

なぜかというと…

自分たちの好きなことを仕事にしているから!

.

彼が私たちの仕事について、自分の思いを話してくれました。

おそらく初めてだと思います。

.

「自分が何をしたいのか、分からない。と言うよりもどう決めていいかわからない」

「自分が好きな事をやっている事が凄い」

.

なるほど…

自分がやっている事で生きるヒントになっているのかと改めて思いました。

.

勝っても、負けても(仕事で言うと、うまくいっている時でも、うまくいっていない時でも)笑顔で自分の好きな事に打ち込んでいる姿はいつ見ても感動的です。

.

これからも彼の見通しになれるように…