Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

浜松市の美容室はカミキリベヤ

login
NEWS お知らせ

ブログ

「決断力」

.

あなたに質問です。

.

あなたのお友達が、夜の11時に電話をかけてきました。

そしてその彼がこう言いました。

.

「お世話になった方が亡くなった。なので今からその友達のところに行きたいと思う。しかし私はそこへ行く手段がありません。なのであなたが持っているオートバイの後ろに乗せていただき、5時間かけてその友達の家まで送ってって欲しいんだけどお願いできるか?

.

このようにお願いをしてきたらあなたならどうしますか?

.

私の両親の友達の方で会社の経営者の方がいました。私は小さい頃から経営者の方にいろんなところに連れてっていただきました。大きな船に乗せていただき海で釣りをさせていただいたり、初めてテントでキャンプをしたり、正月にはいつもたくさんのおもちゃとお年玉をくれました。高校生になると部活の休みにはよくその経営者の方の会社の仕事を手伝わせて頂き、時給をみんなより多めにいただきました。私が専門学校に行くと言うことで上京する際には駅までお見送りに来てくれました。「頑張っていってこい」と。これが最後に交わした言葉でした。

.

その人が私が上京して半年後に急に亡くなったと知らせをいただきました。

どうしてもすぐにその方のところに行きたいと思いました。

.

しかし夜おそくでしたし、自分が浜松に帰る車やバイクもありません。

.

そんな時に友人がバイクに乗っていることを思い出しました。私は急いで彼に電話をしました。

.

「こういうわけだから、浜松に行きたいんだけどバイクで送っていってくれる?

.

「わかったすぐに行こう!

.

浜松着いたのはもう夜が明けてあたりが少し明るくなり始めた頃でした。

.

それから約30年経った今でも彼とは強い絆で結ばれています。

.

みなさんいかがですか?

.

思ったらすぐやる

.

人が困ってる時は、自分がそれをやれるかやれか何かではなくてやると日ごろから決めていればきっとできると思います。

.

私が人が何か困っていたら必ず助けると決めています。

.

やれる

やれない

どちらを選択しても間違いではありません。

.

しかし、「やる」と決めているからこそ

「決断」できる事もあるかもしれませんね。

.