Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

『中学生の制服はテッカテカ』

login
NEWS お知らせ

ブログ

『中学生の制服はテッカテカ』

皆さんは宝くじを買った事はありますか?
私はたまに年末ジャンボ宝くじを買います。買うと楽しいですねこの1ヵ月間余りが…。
当たったらハワイ旅行に行こうかなぁとか
車買っちゃおうかなぁとか
ちょっといい時計を買っちゃおうかなとか…
当たったときのことを期待しちゃいます。
(でもやっぱり当たりませんでした…)

当たり前の事なんですが、当たらないとわかっていて宝くじを買う人はいません。
そんな人がいたら多分それは変人か超大金持ちですね。

当たると期待するから買うんですよね。

私はへ家族で旅行に毎年行くようにしています。
そのために積み立て貯金をします。お小遣いの中から少しずつ貯めていくんですけどあまりお小遣いがない中から貯金をするのはすごく苦しいです。だけど12カ月間、貯めてそうすると意外としっかりとしたお金が貯まります。
ある一定の金額ができて、そしてその金額で旅行に行くお金が貯まりまので毎月貯めていくのも我慢できます。 これも「旅行に行ける」と言うのが分かっているので我慢ができるんです。そうなんです期待していると人は我慢できたり頑張れるんですね。

こんなこともありました。
私は兄弟がいて兄のお下がりの服をいつも着ていました。中学に入ったときに兄のお古の制服を着ていました。私の制服はお尻が少し古びていて、テカテカに光っていました。それがものすごく恥ずかしく辛い事でした。でも3年間我慢して高校になったら新しい制服を買ってくれると言う約束だったので、私は中学時代は我慢しました。中学を卒業した時はものすごくおいしかったです初めて制服を採寸しそして自分のオリジナル!の制服に袖を通したときは今でも忘れませんが超うれしかったです。毎日制服着て行く事は少し恥ずかしかったですが高校になって新しい制服を買ってもらえると言う期待がもうわかっていましたから我慢できました。



例えば新しいことをチャレンジする。そんな時はいろんな結果を想像すると思います。
うまくいかないんじゃないか、失敗するんじゃないか、笑われるんじゃないか…そのようにネガテイブのイメージをする事もあります。
逆にうまくいって笑顔になっている自分がいたり、みんなに褒められていたり、やる前には到底想像できなかったような成果報酬が手に入ったり…ポジティブなイメージをすることもあります。

でもみなさんどうでしょう?
やるんだったら成功したいですから、どっちのイメージが良さそうですかね?

うまくいかない。
うまくいく。

どちらのイメージも正しい。

期待が現実に与える影響は大きいんですね。

良いことを期待すれば、良い結果が得られます。

何か新しいことにチャレンジする時は!

自分に"期待"しちゃいましょう^ ^