Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

浜松市の美容室はカミキリベヤ

login
NEWS お知らせ

ブログ

【アクセルとブレーキ】
皆さんはパンダのシャンシャン見に行きましたか。
かわいいですよね…。
まだ6ヶ月なのに結構大きくなって、仕草も愛らしくて見てるだけで癒されちゃいます。
(まだちっちゃいからびっくりさせないために観覧をネットで募集して当選した人のみ見れますよね。
それを聞いたら、見たいとさらに強く思いました。
なのでネットですぐに申し込んだんですがはずれました。
ところで皆さんはネットで募集すると聞いたときにどう思いましたか?
どうせ応募してもきっと当たらないと思いましたか?
それともこれが当たったらプレミアチケットだからとりあえず応募してみようと思いましたか?

今日はお店をお休みして東京まで講習会の参加するためにやって参りました。
少し時間がありましたので新宿まで出て伊勢丹に寄りました。
洋服やブランド品を見ていたんですが、購買意欲が全くわかなかったので、地下の食品売り場に行きました。
地元の百貨店にはないようなお惣菜、お菓子、パンに、デザートなど、たくさん売っていました。
どれも美味しそうで、変わった形の物もあれば、鮮やかな色の物もあり、見るだけで、お腹いっぱい。
そこで浜松の両親やお友達やスタッフの方にお土産を買うことになりました。
目の前に東京バナナが山積みになっていたので私はそれを手に取ってカゴに入れました。

すると奥さんはせっかく東京に来たんだからここでしか買えないものを買おうといました。

私はお土産だから何でもいいのじゃないかなぁと思うのですが、そこはやっぱり違うんですね…。

せっかくだからここでしか買えないものを買いたい。
このように思うわけですね。

「1つの考え方が、アクセルにも、ブレーキにもなる」
.

皆さん今何か手に入れたいものはありますか。

それを手に入れるためにアクセルを踏んでいますか?
それともブレーキをかけていますか?

アクセルを踏む、ブレーキをかける、どちらも正しい。

その手に入れたいものが手に入った時、きっと嬉しいと思います。

でも、それをやるのにやはり乗り越えなければならない壁があります。
その壁を乗り越えて手に入れるのはなかなか難しいですが、その壁を乗り越えられるのは、
あなた自身です。



私は、今アクセルを踏もうか、ブレーキをかけようか、とても悩んでいる事があります。

それは



冷蔵庫にしまってあるアイスクリームを今夜食べようか、やめようか

という事です!